口座なしで借りられるキャッシングが便利

キャッシングを利用するときは新しい銀行口座を準備する必要があるので、早く借りたい人にしてみたら面倒な作業ですよね。銀行口座を新たに開設することなくお金を借りる方法があるので紹介しますね。

 

消費者金融は銀行口座なしでもキャッシング可能

銀行口座を用意しないとお金が借りられないと思っている人も多いと思います。しかし大手の消費者金融では、銀行口座は絶対ではありません。消費者金融の振込融資であったり、自動引き落としを利用するなら銀行口座は必要です。

 

消費者金融では専用のカードを利用して自動契約機で借り入れしたり提携ATMからキャッシングすることが可能です。そのため銀行口座がなくてもお金を借りることができますよ。

銀行口座なしで利用可能な消費者金融

  • プロミス
  • アコム
  • レイクALSA
  • SMBCモビット

銀行口座なしで利用するメリット

銀行口座なしでキャッシングできるメリットは、面倒な口座開設の作業がないことや申込みからキャッシングまでの時間が短いことです。大手の消費者金融で提携している口座を既に持っている場合はスムーズですし、自動契約機を利用すれば通帳に借りたことの振込記載がないのでバレずにお金を借りることが可能です。

 

デメリットとまでは行かないと思いますが、銀行口座を持たないでキャッシングすると、ローンカードが常に必要になります。借入と返済でカードが必要になったりカードを無くしてしまう恐れもあるのでリスクと言えます。

口座なしでも即日融資は可能

大手の消費者金融なら銀行口座がなくてもキャッシングが可能だと分かりました。お金を借りたい人は今日中に必要という人も多いでしょう。即日羽融資が可能な消費者金融でも口座なしでも借入できるのでしょうか。

 

大手の消費者金融が提携しているコンビニATMを既に利用している場合は、スムーズにお金を借りることが可能です。特にプロミスのスマホATM取引は、セブン銀行ならカードレスでスマホから申込から契約までスムーズに行えます。

 

全国のセブン銀行ATMで24時間、365日の借入や返済もできるので凄く便利ですよ。

TOPへ