プロミスでお金を借りる方法|即日融資が可能で急ぎでも安心

プロミスでお金を借りるために必要な条件や書類などをまとめています。即日融資も可能なので急にお金が必要になった時に便利な消費者金融ですよ。

 

LP_200×200

プロミスの特徴
プロミスでは初めての利用で無利息キャッシングも利用でき、即日融資も可能なカードローンです。※メールアドレスとWeb明細利用登録が必要。
金利
4.5%~17.8%
限度額
最大500万円
評価
評価5

プロミスで即日お金を借りるには

申込み当日に借りるには下記のポイントを確認して、早めに動きましょう。即日融資を受けるには申し込む時間も大事になりますよ。

  • 審査の時間を考慮して午前中に申し込む
  • 必要な書類を事前に準備
  • 在籍確認の流れも確認
  • 振込融資の場合は時間も確認

プロミスの申込方法

プロミスには申込み方法が複数ありますので、自分に合った方法や即日融資が可能な方法を選んで申込をしてください。

  1. Webから申込み
  2. 電話での申込み
  3. 自動契約機で申込み
  4. 三井住友銀行のローン契約機
  5. 店頭窓口で申込み

 

プロミスの即日融資は午前中に申し込む

即日融資が可能なプロミスですが、今日中に振込融資を受けるにはどの時間帯でも大丈夫という訳ではありません。申込みをしてから審査がありますので、人によっては状況に応じて時間がかかる場合もあります。

 

特の問題がなく、提出書類や在籍確認もスムーズに行える前提で即日融資は可能となります。審査の詳細は公表されませんので、申込みをした人にプロミス側でお金を貸しても大丈夫かを審査する訳です。

 

早ければ審査は30分程度で回答されますが、申込み内容に不備などがあれば時間はかかります。そのため即日でお金を借りたい場合は余裕をもって午前中に申込みをしましょう。

 

必要な書類を事前に準備する

プロミスで審査を受けるには提出しなければならない書類があります。申込みをする前に書類の準備を済ませておけば慌てることもなくなりますし、審査をスムーズに受けることができます。

 

プロミスで必要な書類は「本人確認書類」と「収入証明書」の2種類ですが、借入希望額が50万円以下の場合は本人確認書類のみで申込みが可能です。

 

本人確認書類(下記のうち1点)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証

 

借入希望額が50万円以上、または他社の借入額と希望額の合計が100万円以上の場合は収入証明書の提出を依頼されます。

 

収入証明書

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書

 

在籍確認で会社にバレない

プロミスに申込みをすると審査において在籍確認が行われます。在籍確認とは申込者が記載した勤め先に、本当に働いているかを確認するための重要な確認となります。

 

「会社にバレすのが不安」と思う人も多いようですが、プロミスではオペレーターが会社に電話連絡を入れて在籍確認を行います。

 

この時の電話では、プロミスという会社名は名乗らず、さりげなく「○○さんはいらっしゃいますか?」と確かめる程度の連絡になります。

 

そのため、特に会社側から怪しまれることもなく在籍を確認してくれます。電話連絡があった時に本人が会社に居なくても確認は可能です。ただ、会社に誰もいない状況で電話を取れないとなると在籍確認は完了しません。

 

夕方になってから申込みをして、社員が帰った後に在籍確認の電話が来てすまうと翌日の在籍確認となります。即日融資を検討している場合は不可能となりますね。

 

振込融資は時間帯にも注意

在籍確認も完了して契約できることになっても、振込融資の場合は指定した銀行の営業時間にも注意が必要になります。

 

プロミスの自動契約機へ行きカードを受け取りキャッシングをすることができない場合、「瞬フリ」という口座への振込サービスを利用できます。

 

ジャパンネット銀行か三井住友銀行に口座がある場合に関しては、午後2時を過ぎたとしても当日の振込は可能です。しかし、それ以外の銀行への振込は午後2時までに審査を完了しておく必要があります。

 

即日融資を受けるなら指定銀行の振込取り扱い時間を確認しておきましょう。そのことからもプロミスで即日融資を受ける場合には午前中に申込みをする必要があるんです。

 

お金が必要になった時にとても助かるプロミス。今日中にお金を借りたいなら時間は重要ポイントになります。来店する必要もなくスマホなどのWebからでも申込みから融資まで可能です。

 

上手にプロミスを活用して、今日中にお金を工面できるようにしてください。

 

>>プロミスに今すぐ申し込む<<

20150310追加

 

TOPへ